ヒト型ミネラルとは | ヒト型ミネラル -MINECLEW(ミネクル)-

人体にはカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・亜鉛の

ミネラルバランスが必要です

人は汗をかくことで汗と一緒に体内から多くのミネラルを排出します。
特にアスリートにおいては、このバランスが崩れると
筋肉のつりや疲労感、可動域の縮小によるケガや障害など
重大なパフォーマンスダウンを引き起こします。

■イオンチャンネルをご存知ですか?

イオンチャンネルの拡大図
細胞にはイオンチャンネルという穴があり、
この隙間はたったの10ナノ〜15ナノ

細胞の仕組み

細胞の中には、ミネラルしか通さないと言われています。その通す穴のサイズは15ナノ。細胞の外と中では、各ミネラルの量がほぼ一定に保たれています。


ナトリウム 内1:外4    カルシウム   内 1:外5
カリウム  内3:外1    マグネシウム  内19:外1


私たちの体の60%前後は水分です。(そのうち40%が細胞内液、20%が細胞外液)細胞内には多量のカリウム・マグネシウム、少量のカルシウム・ナトリウムが存在しています。逆に細胞外には多量のカルシウム・ナトリウム、少量のカリウム・マグネシウムが存在しています。それぞれのミネラルが拮抗しながら細胞の内と外を行き来して細胞の維持と代謝をしています。
ミネラルが1つでも不足しただけで10以上の病気を引き起こすと言われています

■人体の消化吸収メカニズムから生まれた世界が認めた新技術

ナノサイズからの新領域
ナノサイズからの新領域
細胞の入り口の大きさは(15ナノ〜20ナノ)
これまでの技術では50ナノのサイズが限界でした。
そこで、人体の消化メカニズムから生まれた独自の技術の有機酸発酵を用いることで(0.2〜0.7)サイズの分子化に成功。
細胞レベルでミネラルバランスを整える人間の体液に一番近い
サイズのミネラルを「ヒト型ミネラル」と名付けました。

独自の技術で天然成分を有機酸発酵し生み出された
体液に一番近い天然由来のミネラル「ヒト型ミネラル」

細胞レベルでミネラルバランスを整えます!
筋膜がほぐれ筋肉の活性効果が期待されます!
他の有効成分と結合することで必要な組織に必要な成分を届けます!

「ヒト型ミネラル」は多くのアスリートに効果を実感して頂いております

人は汗をかくことで汗と一緒に多くのミネラルを排出します。
特にアスリートにおいては、ミネラルバランスが崩れると筋肉のつりや疲労感、
可動域の縮小による怪我や故障など重大なパフォーマンスダウンを引き起こします。

アスリートに多大な影響を与えるミネラル!
ミネラルバランスを整えることにより筋膜が柔らかくなり筋肉の活性化につなげます。

ページトップへ